読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STANDALONE NETWORKS

ゲームプログラマーが独立起業してみるブログ

オカムラ製ワーキングチェア「アトラス」の 8 年目のレビュー

えのきです。

プログラマーは基本的に座り仕事なものですから、私にとってワーキングチェアは常に興味の対象です。ほぼ一日中、背中を預けている相方ですからね。

私が初めて買ったワーキングチェア、オカムラ製作所の低座後傾メッシュチェア「アトラス」について、8 年ほど使用していた感想などをまとめたいと思います。

f:id:oppyen:20160128182047j:plain

 

購入時のポイント

アトラスにはいくつかのオプションがあり、購入時に結構悩む人も多いかと思います。アトラスの兄弟チェア「バロン」も、座面の高さを除けばほぼアトラスと同じですから、オプションと言えなくもないですね。

8 年使用した実感を元に、それぞれのポイントについて解説など。

座面はクッションかメッシュか?

アトラスの座面には、クッションタイプとメッシュタイプがあります。

せっかくのメッシュチェアだしメッシュタイプかなぁと思ってたのですが、自分は試座した結果、迷い無くクッションタイプに決めました。メッシュタイプの座面は、足をやや大きく開く自分の座り方だと、フレームが当たって痛かったのです。

おそらくはフレームに当たらないようにきちんと座るのが、この手のイスの理想とする所だと思うのですけども。自分は自宅用に検討していて気兼ねなく座りたかったので、クッションタイプにしました。

これは実際座ってみないと判断つかないと思うので、購入前には試座を強くオススメします。が、もしどうしても試座しないで決めないといけないのであれば‥ 無難なクッションをオススメしますね、自分なら。

アームレストはバロンのものに変更

アトラスのアームレストは、バロンと互換性があり、注文時に変更ができます。

私はアームレストはアトラス標準のものではなく、バロンのアジャストアーム(左右の首振りと高さが変えられる)に変更しました。アトラス標準のものはアームレストとしては機能せず、試座してみてあまり意味を感じなかったためです。

自分が使っているデスクはアトラスとセットで推されている「クルーズ」ではないのですが、自分ならデスクがクルーズだったとしてもアームレストを変更しますね。変更したアームレストは、リラックスする時も作業する時も有効に使えています。

ヘッドレストは用途次第

アトラスはヘッドレストの有無、固定式/可倒式の種類を選べます。

私は可倒式ヘッドレストの付いたエクストラハイバックというタイプにしたのですが、自宅でリラックスした用途を想定しているなら、ヘッドレストは絶対つけるべきだと思いました。最大までリクライニングしてヘッドレストに頭を預けアームレストに肘を預けると、かなり快適な姿勢になります。可倒式か固定式かは、どちらでもいいかも。可倒式はヘッドレストを手前に倒せるんですが、リラックス姿勢で頭を預けている時は常に一番奥の位置(固定してるのと同じ)になりますから。

ただし! 作業用途中心に考えているなら、逆に付けないことをオススメしますね。作業中はヘッドレストから頭は浮かせるので必要ないですし、ヘッドレストに頭を預けると快適過ぎて寝ちゃいますので‥ いやホントに^^; 自分は次に別のイスを買うなら、これが理由でヘッドレストを付けないかもしれません。

ランバーサポートは要らない

アトラスにはランバーサポートを付けることができます。

これはもう、明確に不要です。理由は後述のトラブルの項を参照。自分の場合は、無くても腰のサポートに不満はありませんでした。

もし貴方が腰に不安を抱えていて、ランバーサポート無しだと不安なようでしたら、このオプションを付けるのではなくて、別のイスを検討するべきかも。それくらい意味がないなと感じた装備でした。

ポリッシュフレームはマメにお手入れをする人なら‥

ピカピカのポリッシュフレームと、くすんだスモークシルバーのフレームが選べます。

ポリッシュのほうが圧倒的にカッコイイ!ので自分はポリッシュフレームにしたんですが‥ 全然お手入れをしなかったので、最後にはくすんだスモークみたいになっちゃいました^^;  どんな感じかは、下のほうで貼ってる写真を見ていただければ。

安ければポリッシュもアリなんですけど、結構高いんですよねこのオプション。次買うなら付けないかもしれません。

8 年間のトラブル履歴

アトラスはどちらかというと高級チェアの部類ですし、値段相応にかなりしっかりした作りのイスではありますが、8 年使ってる間にはそれなりにトラブルは出ました。

どんなトラブルが出たかをご紹介。

6 ヶ月経過 : リクライニングが壊れた

購入後しばらく使っていたところ、なんだかリクライニングの限界角度が浅くなったような気がしました。

こんなものだったか?と思いつつ使っていたのですが、やっぱりおかしいと思い写真を撮って販売元に送ったところ、確かにおかしいという事で修理することに。

保証期間内なのでもちろん無償でしたが、修理中に代替機が無かったのが辛かったですね。

5 年経過 : 座面カバーが剥がれた

それからずっと大した不備も出ず快適に使っていましたが、5年ほど経った頃に、クッション座面のカバーが剥がれてしまいました。

カバーを引っ張って強力に固定している紐?か何かが切れてしまったようで、ちょっと手では直せない感じです。その状態で使っているとカバーが段々前にズレてくるので、ちょいちょい引き上げ直して騙し騙し使っていたのですが‥

ズレた状態の写真。とてもみっともない(><)

座面カバーが剥がれたアトラスチェア

座面の後方下部。このへんで留まっていたものが外れた感じ。

アトラスチェアの座面後方下部

座面の前方下部。ここでも留まっていたようですが、カバーが剥がれてから見た時には、何かの部品がポロッと落ちるところだった^^; ちなみに何だか粉っぽいのは、剥がれたカバーの隙間から大量のクッションのカスがこぼれ落ちたせい。

アトラスチェアの座面前方下部

前部と後部のどっちが先に外れたかは判りませんね。後傾チェアですし座面はずっと前方向にテンション受けてそうですから、やっぱり後ろかなぁ。

5 年 6 ヶ月経過 : アームレストがひび割れた

それから更に半年くらい過ぎた頃、今度はアームレストの片方がひび割れました。

個体差なのか利用状況の違いなのか、ひび割れたのは左側だけで、右側は何ともありません。購入当初から、うまく言えないんですが確かに若干の違和感はあったのですが。でも不良品とは全然呼べないレベルだったと思います。クレーム入れてもきっと交換にはならなかったでしょう。また、自分の使い方としても、言われてみれば気持ち左側に体重を預ける頻度が高いかなぁ?とも思います。

そのうちバリッと割れちゃいそう‥

アトラスチェアのひび割れたアームレスト

ちなみにいま売られているモデルでは、割れにくい素材に変更されているようです。

6 年経過 : ランバーサポートが壊れた

ランバーサポートのオプションを付けていたのですが、これが割れてしまいました。

このランバーサポートは、位置調整してもいつの間にか下にずり落ちてしまうので、購入当初からあまり使っていませんでした。ですのでいつ壊れたかは正確には判らないのですが、久しぶりに使おうと思って位置調整したところ、何か違和感が。よく見てみると、チェア本体に引っ掛ける部分が割れていました。

こんな感じで、ツメ?の部分が片方だけバリッと。

アトラスチェアの割れたランバーサポート

プラスチック部品だし、いかにも経年劣化で起こりそうな壊れ方なので、まぁしょうがないかなとは思いますけども。

逆に言えばですが、あまり使ってなくても経年で壊れてしまい、いまいち有効にも機能しなかったので、このオプションはあまりオススメしませんね。

7 年経過 : キャスターが割れた

このキャスターはたしかオプションのウレタンキャスターだったと思うのですが、5 つあるうちの 1 つのタイヤ部分とでもいいますか、ウレタンのリングが割れてしまいました。割れたタイヤは空転したり回ったりしているようですが、割れた部分がフローリングに傷を付けないか気が気ではありません(><)

こんな感じ。割れている範囲がどんどん広がっていってます。

アトラスチェアの割れたウレタンキャスター

修理するなら

オカムラに正規の出張修理を依頼すると結構な金額が掛かります。あんまり個人ユースは想定してないのかもなぁといった感じ。

部品の取り寄せだけであれば、私がアトラスを買ったこちらのお店ならある程度対応してくれるようです。換装は自分で作業しないとダメですが、やり方なんかも解説ページを用意してくれています。

価格はその時々で違うようなので個別に問い合わせてもらうのが良いと思いますが‥ 座面とアームレストとキャスターを交換したら、ざっくり 3 ~ 4 万円くらいかなと。まぁ、安くはないですよねぇ。

買い替えるなら

10 万のイスの修理に 4 万だすなら‥!ってことで、買い替えを検討される方のほうが多そうですよね。

自分もご多分に漏れず買い替えを検討し。最終的には、二つの候補に絞りました。

不満があるわけじゃないし「アトラス」を買い直す?

トラブルは色々ありましたが、基本的にはとても気に入って快適に使っていましたし、別の高価なイスに手を出して不満が出るよりは、評価が確定しているアトラスのほうが安心かな‥と。

次買うなら明るいライムグリーンにしてみるかな!とか、色々検討したり見積もり依頼出したりしていました。   

奮発して「Gesture(ジェスチャー)」にチャレンジ?

でもどうせ買うなら、違うものも試してみたいよね‥と、色んなイスを見たり触ったり座ったりしていたのですが。

Steelcase 製の「Gesture(ジェスチャー)」の座り心地が気に入りました。まだ新しいイスでネットの評価が確定し切ってないのも、新しいモノ好きのハートを刺激します(笑) あと Steelcase の売りである長期保証(8 年)が、どの程度実用的なものかも興味がありました。 

最終的には、こちらのジェスチャーに買い替えることにしました。そちらの感想なども、また別の記事(※)として上げたいと思います。

 

※上げました。

※1 年ほど使って、更に記事を追加しました。あんまりオススメじゃない感じ‥ アトラスのほうが断然オススメできます。

 

 

 

さて、ざっとまとめてみましたが、どうだったでしょうか。購入検討している方の参考になれば幸いです。

トラブルだとか色々書きましたが、アトラス(バロン)はホント良いイスだと思います。購入するかどうか悩んでる方は、是非ともえいやっと思い切っちゃってください! きっと後悔はしないと思いますよ。自分はとても良い買い物だったと、今でも思ってます。

それではー。