読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STANDALONE NETWORKS

ゲームプログラマーが独立起業してみるブログ

任意継続の手続き先は全国健康保険協会とは限らないぞ!

退職

退職直後に歯の詰め物が取れた、えのきです。


先日の記事で、健康保険は任意継続のほうがかなり安いぞ!と書きました。

oppyen.hatenablog.com

任意継続は、退職から 20 日以内に手続きしないといけません。それを過ぎると任意継続の権利は無くなり、国民健康保険に入るしかなくなります。

自分の場合、退職から年末年始を挟んだりしたのもあって、手続きの書類を郵送できたのが 12 日目でした。まぁそれでも自分的には余裕をもって手続きしたつもりだったのです。が!(またこのパターンか)

全国健康保険協会に加入していたとは限らない!

退職から 20 日目に、手続き書類を送った先の全国健康保険協会から郵便物が届きました。やっと保険証キターと思って早速開封してみると‥ アレ? それらしいカードは入ってなくて、ペラ紙だけが入ってます。なになに?

「当方の保険への加入が確認できませんでした。書類をお返しします」

‥‥は?
‥‥‥‥はぁー!!?

実は「社会保険」と呼んでるものは、全国健康保険協会のものに加入しているとは限らず、在籍していた会社の業種などによってそれぞれ管轄が分かれている、別の保険組合のものに加入していることがあるようで。

詳しくはこちらなどを参照の事。
健康保険組合 - Wikipedia

ていうかですね、何か保険証に載ってた組織名と違うなーとは思ってたんですけどね。ネットで調べたら全国健康保険協会で手続きしろ!って書いてあったので、そこで一律処理するんだなーと勝手に思い込んじゃったんですよ。保険証も既に手元には無いですし‥

誤って手続きしても諦めるには早い!?

その連絡が届いた日は任意継続のタイムリミット、20 日目だったわけで。超焦りましたよ! 任意継続できないと年間 25 万円も高くなっちゃう!

加入してた保険組合の名前を何となく思い出し、ググり、多分ここ!ってとりあえず電話。

「間違って手続きをしてしまって‥ えのきという者ですが‥」

名前を伝えると先方はすぐ「ああ、はいはい! えのきさんね!」と反応してくれて、話は早かったです。先方でも、なんでコイツ手続き書類送ってこないのかな?と思ってたんでしょうかね‥^^;

事情を伝えて、今日が締め切りだと思うんですが間に合うでしょうか‥? と恐る恐る訊いてみましたところ、全国健康保険協会のほうに確認を取ってくれまして。「特例ですからね!」と釘は刺されましたが、20 日より前に手続きを開始していたという事で、すぐに手続き書類を送れば任意継続を認めてもらえる事になりました。

助かったぁ‥ 悪あがきしてみるもんです。

保険料は全国健康保険協会よりは高かった

さて、急ぎ手続き書類を送ったので、保険料が幾らになるかは後で調べる格好になったのですが。私の加入していた社会保険組合はこちらでした。関東のソフト屋さんは大体ここみたい?

www.its-kenpo.or.jp

この組合の計算方法で、私の場合ですと月額 34,850 円でした。ううっ、全国健康保険協会より 7,000 円ほど高い‥! それでも国民健康保険よりは 14,000 円ほど安いですけどね。

まぁ高いぶんいろいろサービスが充実している的な記事が出てきます、ググると。

biz.moneyforward.com

在職中は全然意識してなかったけど、せっかくだしこれから色々使ってみようかなぁ。



‥まぁこんな間抜けは私だけかもしれませんが。皆さんはネットに書いてある事を鵜呑みにしないで、自分でちゃんと然るべき確認をするようにしましょうね‥ ハァ。


以上、これでやっと歯医者に行ける、えのきでした。