読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STANDALONE NETWORKS

ゲームプログラマーが独立起業してみるブログ

退職して最初の 1 ヶ月をどう過ごしたか

退職

働きたくないでござる! えのきです。


もう 2 月かぁ、1 年の 12 分の 1 が過ぎちゃいましたね。私が昨年末に退職をしてから 1 ヶ月経過です。

失業者が退職後の 1 ヶ月を、何を考えてどんな風に過ごしたか、かいつまんで紹介してみましょう。

保険などの諸手続きが中心の日々

ハローワークへの申請、健康保険の切り替え、年金の切り替え、住民税の支払い等々、退職に伴う各種手続きがダーっと続きます。

ハローワークの話。

健康保険の話。

年金の話。

住民税の話。

一気に終わらせられるといいんですけど、郵送ベースのやり取りで時間が掛かったり、ハローワークなどはそもそも 1 ~ 2 週間隔で手続きスケジュールを組まれますので、一通り終わってスッキリするまでには意外と時間が掛かります。1 月を丸々使って、漸く落ち着いてきた感じでしょうか。私の場合は年末年始を挟んでいるので、少し長めなんだと思いますが。

大事な手続きが多いので、後回しという訳にもいかないんですよね‥ なので「退職したらゆっくり旅行にでも行くかなぁ」なんて考えている人も多いかと思うんですけど、退職直後はちょっと難しいなと感じました。

お久し振りな人達とたくさん会う

SNS なんかで「退職しました!」とお知らせすると、結構「呑もうぜ!」って連絡が来るんですよね、主に最近ご無沙汰だった人達から。

私も結構いい歳なもんで、相手のほうも、子育て真っ最中だったり、既に子育てを終えていたり、結婚を考えていたり、結婚を諦めていたり、独立しようか悩んでいたり、独立を果たしていたり、起業した会社を潰していたり、サラリーマンとして頑張ってたり、と色んな属性の人が居るんですけども。

ちなみに私は結婚諦めた属性。

皆それぞれ年齢なりの思うところを抱えているわけで、私がひとつの大きな決断をしたって事をとても良く理解してくれていて、心からの応援の言葉をくれたり、実体験からのアドバイスをくれたりします。ありがたいです、ホントに。

人に会うのも意外とエネルギーが要るもんなので、退職直後は億劫に思ってしまうかもしれないですけど、誘われたらとりあえず行ってみるのがオススメですよ。

習い事が億劫になっちゃった

上で人と会うのがイイよ!と書いておいて、矛盾してるかもですけど。

在職中からやっている習い事があるんですが、これに出掛けて行くのがちょっと億劫になってます。自分としてはかなり意外というか、むしろ孤独感を和らげてくれる心のオアシスになるんじゃないの?と思ってたんですけどね。

理由としては、単純に外に出掛けるのが億劫になっちゃってるのがひとつ。収入無いのにお金使ってていいんだろうかと思うことがひとつ。そして最後のひとつは、負い目というか何というか‥ 社会人の習い事なので周りはみんな仕事をこなした後に通って来たりしてる中で、ロクに働いてない自分は少し場違いかなと感じてしまう事ですね。別に皆さん、そんな事は気にされてないと思うんですけども。

自分の属性が変わるのに合わせて、居心地の良い場所も変わってくるものなのかなぁと、少し思い始めています。

生活改善を試みたけど

ワタクシなんぞは結構なデブでございまして、独立したら健康第一ですし、収入も途絶えてるので生活レベルも引き締めないとなーという事で、早起きしてみたりダイエットしてみたり自炊してみたりするわけなんですけども。結果としては、あんまり上手くはいってないかなぁ。

生活リズムは変わってないです、在職中からずっと夜型。通勤しないぶん運動量が確実に減ってます。エネルギー使わないので腹が減らず、1 日 1 食です。自炊はぼちぼちやってますが、野菜摂ろうとすると結構大変。手間掛けないと、下手したら外食より野菜減ります。体重はじりじりと減ってはいきますが、呑みに行くとあっという間に戻る感じです。

まぁこれはねぇ‥ 引き続き改善を試みるって感じですかね。人間そんな簡単に変われないって事ですよ。

こういう道具にも期待してみたりしつつ。

ブログは心のオアシス

SNS、特に Facebook は、退職後に見るのはやめたほうがいいですね。何つーか、世の中は動いてるのに自分は動いてない感に苛まれます。私なんぞは一応起業の意志を持って退職したわけですが、それでもイヤーな気持ちになりますもん。身体や心の問題で退職した人は、絶対見ないほうがいい。ただ、人と連絡を取るために、利用機会はむしろ増えちゃいますね。メッセンジャーだけ使うとか、対策が必要。

一方、ブログはやってて楽しかったですねー。癒し効果ありますよ、これは。ブログは Facebook などとは違って、己の内に向かっていったモノを解き放てるのが良いです。他の人のそういうモノも読めるので自分と合いそうな人を見つけたりもするわけですが、別に必要なければコミュニケーションは取らなくてもいい適度な距離感もあります。「価値観だけ」で「ゆるーく繋がれる」のがポイントかな。

そっとしておいて欲しいけど孤独もイヤ。っていう失業者の繊細で我儘なココロに、ブログはすごくマッチするなーと思いました。

こいつが今までで一番、内に向かった記事だったかな?

なかなか働きたくならない

「とりあえず休息も兼ねて、働きたくなるまで働かなくていっかなー」

とか思ってたら 1 月は過ぎました(笑)

でもまだ大丈夫! 前職で 2 ヶ月以上の長期休暇を取った事があるんですが、その時の経験上、

  • 1 ヶ月目 : まだまだ全然働きたくならない。好きな事しかしないし割とダラダラしてる
  • 2 ヶ月目 : だんだん働きたくなってくる。仕事の代わりに何か予定を入れてみたりする
  • 3 ヶ月目 : ニートの気持ちが解りかけてくる。そろそろ外に出ないとヤバい感

というのが判ってますから。今月中に勤労意欲が湧けば問題なし!

もし来月になっても働きたくないでござる!とか言ってたら赤信号ですが。その時は‥ まぁ、そういう目で観察していただければなと(笑)



んー、ザッとこんな感じだったかなぁ。

意外と大きな出来事は何も起こらない、ゆるりとした 1 ヶ月でした。退職した実感とかも、まだあんまり湧いてないです。これからゆーっくりと、環境や心境の変化が訪れるのかもしれないですね。楽しみなような、怖いような。


以上、最近の脳内ヘビーローテはこれ↓な、えのきでした。