読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STANDALONE NETWORKS

ゲームプログラマーが独立起業してみるブログ

Kindle 本と紙の本が同時に発売されるようになった!?

紙の本を殆ど買わなくなった、えのきです。

 

Kindle 上の漫画単行本は、紙の本より発売がかなり遅くなるのが通例でした。大体は紙で最新巻が出る頃に、その前の巻が Kindle 化される感じでしょうか。

 

で、少し前にやっと Kindle 化した漫画単行本を買ったのですが。

今日また何気に Kindle サイトをチェックしてたら、最新巻が並んでるのを発見。ハイハイどうせまたいつもの何ヶ月も先の予約受付でしょー、とクリックしてみたら‥ あれ、 買えちゃう!?

なんと紙の本と同時発売だったようです。どうやら全ての漫画が同時発売になった訳ではないみたいですけど、これは大歓迎すべき変化ですねぇ!

 

Kindle を使うようになって以来、本の購買パターンがガラッと変わりました。漫画は Kindle 化をのんびり待つようになり、雑誌は Kindle 化してないものは買わなくなり、専門書もまずは Kindle で探します。活字の本はまだ割と紙で買ってるほうかな? いやーでもまさか、ここまで Kindle べったりになるとは。

買わなくなった本もありますが、トータルで本に掛けるお金は間違いなく増えましたね。特に漫画! 数巻だけ無料とか 100 円とかで期間限定で売るキャンペーンをちょくちょくやってるのですが、あれがヤバイ。ちょっと読んで面白かったら、どんどん続きの巻を買い進めちゃいます。上で紹介してる「極黒のブリュンヒルデ」もそれで買い始めたクチですねぇ。Kindle が無かったらたぶん、全然私のアンテナに引っ掛かってなかった作品です。Kindle が普及してからこういう知名度は低いけど面白い本の作家さんは、かなり収入増えたんじゃないかなぁ。

もう紙の本が駆逐されちゃうのは時間の問題と思えますね。あとはいくつかの改善を Kindle がやってくれれば完璧かも。これは後で別の記事に書こうかな。(※1)

 

以上、AmazonKindle サービスを止めた時が今から恐ろしい、えのきでした。

 

 

※1 : 書きました 。

oppyen.hatenablog.com

 

追記 : 期間限定無料配信中みたいです。

oppyen.hatenablog.com